地政学

大阪都構想選挙

地政学

大阪都構想について

大阪都構想(おおさかとこうそう)は、大阪で検討されている統治機構改革の構想。大阪府大阪市(または大阪市を含む周辺市町村)の統治機構(行政制度)を、現在の東京都が採用している「都区制度」というものに変更するという構想である[注釈 1]

特に、

  1. 大阪市を廃止し、
  2. 複数の「特別区」に分割すると同時に、
  3. それまで大阪市が所持していた種々の財源・行政権を大阪府に譲渡し、
  4. 残された財源・行政権を複数の「特別区」に分割する、

ということが記載された「特別区設置協定書」に沿った統治機構(行政制度)改革を大阪都構想と呼ぶことが一般的に多い。ただし、大阪市の特別区設置が住民投票で可決された場合、隣接する周辺市も議会の承認のみで特別区に移行できるため、これら周辺市の特別区設置を含めて大阪都構想と呼ぶ場合もある[1]ほか、2013年頃までは大阪府内のみならず神戸市までを特別区に移行する構想を大阪都構想と呼んでいた事例もある[2]

また、同構想の結果できる広域普通地方公共団体の名称は、現在の法制度下では「大阪都」になることはなく、大阪府のままである[注釈 2]。「大阪府と大阪市を統合する」という枠組みという点から、「大阪府・大阪市合併」または「府市統合」ということもある[注釈 3]

詳しいことは下記にアクセスしてください。

大阪都構想とは

大阪府民の悩み


大阪府民は、今までの区役所が撤去され遠くの合併された区役所まで行かなければならないと勘違いしてます。区役所は、現在あるものはすべて残ります。

また、サービスや区を超えた教育機関の利用ができないと勘違いしてます。

今まで通りに利用できます。

暗躍する共産党

皆さんは、「わからなければ反対すれば良い」って聞いた事ありませんか?

他の都道府県の人ならわからないと思いますが、大阪府民特に市民なら知ってるはずです。

これは、共産党が言ってます。

共産党は、情報弱者を中心に大阪都構想を潰そうとしてます。

何故、するのか?

これは、大阪府民ではなく共産党の為にします。

大阪都構想を潰すと、大阪維新の会は国民に支持されてないと言うデータを大々的に出せるわけです。

そして、次の選挙で大阪の共産党員が躍進するわけです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました